『道』

昨日も稽古お疲れ様でした!

昨日は、21日が祝日でお休みだったのですが、審査会が近いこともあって、特別に稽古しました(*^^*)

ところで、先週の金曜日は、ほとんどの小学校が卒業式でしたね!

宮浦教室からも、6年間の小学校生活を元気に全うし、シュン、タケル、マヒロの3名が卒業しました!

おめでとう!!☆*:.。.0(≧▽≦)0.。.:*☆

20年も前になんですが、師範にこんな話しを聞いた時がありました。

師範「お前にとって、空手ってなんだ?」

師範代「押忍…」

師範「空手っていうのはな、よく特技とか趣味とか答える人もいるけど、道だよ。自分の道。なんで空手道って言うかと言うと、自分と向きあい、自分を成長させ、高めていくもの。自分の魂を磨いていくもの。磨いて行って、自分も人も幸せにしていくものなんなんだよ。だから道というんだよ。剣道だって書道だって、華道だってそう。だから、人からあなたにとって空手とは何ですか?と問われた時は、自信を持って、道です。と答えるんだよ。」

なるほど…

道とは、自分と向き合い、自分の魂を磨いていって成長し、自分も人も幸せにしていくもの。

そこが武道と格闘技の違いなんですね(^^)/

「心を磨き、心を高め、人格を向上させ、自己完成、自己実現すると同時に、世界平和と社会に貢献すること。」

これを極真フィロソフィーと言います。

正にこのことですよね(*^^*)

卒業した3人も、今までやってきたことを胸に、自信を持って羽ばたいて行って欲しいと思います。そして、この尊い空手を永く続けていって貰いたいなぁ。と思います(^_^)v

卒業写真

3人とも、凛々しくカッコいいよ!

中学生活楽しみだね☆*:.。.0(≧▽≦)0.。.:*☆