使った分だけ強くなる。

こんばんは!

今日もしっかり自分を追い込むことができたようですね(^^♪

今日の稽古もお疲れ様でした。

ところでみんな、人間は使ったところが強くなり、使わない所は弱くなってしまうらしいですよ(^▽^;)

例えば、走れば足が速くなるし、腹筋すればお腹に筋肉がつきます。

この腹筋は誰でしょう?

それはいいとして(;^ω^)

勉強だって、算数を頑張れば算数に強くなるし、漢字を勉強すれば漢字を少しづつでも覚えていきます。

これって逆も言えるよね。

腹筋しなかったら、腹筋はどんどん落ちていくし、漢字も書いていなかったら、どんどん書けなくなります。

でもこれは、考え方というか、そういうものにも同じことが言えるそうです・・・

例えば、ダイエットしようと決める。

始めの2、3回はがんばってみたけど、今日はやる気が出ないから明日からやろうと思いさぼってしまう。だけど次の日になってみると、またやる気が起きず、また明日からやろうと思ってさぼってしまう。

そこで、さっきも言ったけど人間は、使ったところが強くなります。

このさぼる回数を増やしていってしまうと、さぼり癖が強くなってしまい、あきらめに強い脳が出来あがってしまうそうです。

なにを隠そう、師範代にも心当たりがあります・・・(^▽^;)

いいですかみなさん!

人間は使ったところがどんどん強くなるそうですよ!

身体を、気持ちを、いい方向にどんどん使って行こうね!(^^♪

押忍!!

2018年3月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura