否定的なことを考えるようにできている?

お久しぶりの更新です(^^;)

ところでなんだけど、よく、

「私って何も考えてないと否定的なことばかり考えてしまうんだよね~。だから私はマイナス思考なんだ」

っていう人や、そう考えてる人って多いと思うんだけど、実はこれは普通なことなんだそうです。

それは、人間って、大昔は生命を守るために、冬が来たら食料はどうしよう。住むところは大丈夫かな。飢え死にしたりしないかな・・・夏になったらなったで、オオカミやトラに襲われないかな、水は干からびないかな、食べるものはちゃんと取れるかな、など・・・

生きていくために、常に否定的なことを考えることは重要で、否定的に考えるように潜在意識にインプットされているのだそうです。だけど、今はそういう時代じゃないし、人間には動物のなかで唯一、自由意志がある。

何も考えなければ否定的なことを考えるのは当たり前なんだから、それを自分の意志で、明るい豊かな考えの方にもっていくことが大切なことだそうです。

宮浦教室のみんなが空手の稽古を通じながら、そんな肯定的な、前向きな考えが出来る人間に成長していける様にしていかなきゃな。って思います(^^♪

また次回の稽古もがんばろうね!(^^)!

押忍!!

2018年9月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

初めに言葉ありき

みんなに前にも話しましたが、良い言葉話してますか?

キリストや釈迦、この二人が残した重要な教えに次のような言葉があるそうです。

それは、

「初めに言葉ありき」

心をコップに例えると、コップには水が入っています。

だけどこの水。

綺麗な言葉は綺麗な水、汚い言葉は汚い水になります。

自分が良い言葉を聞いたり、話したりしていれば、コップはきれいな水で満たされますが、ほとんどの人が愚痴や悪口、ひがみや妬みなど、マイナス言葉を話したりしていることが多いかと思います。

だから自然と、心のコップは泥水で満杯になってしまいます。

心のコップに垂らす水が言葉で、このコップの水を綺麗にするためには、普段口にしている言葉を選んで話していかなければなりません(^^♪

泥水で満たされたコップだって、夜、蛇口の下にコップ置いて、綺麗な水を垂らしておけば、朝までには綺麗な水で満たされています。

師範代も中々できないですが、いつも心掛けています(^^;)

言葉って、とっても大切です。

心のコップ、綺麗な水で満たしていこうね(^^♪

押忍!!

2018年9月20日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

理想・・・

みんなには、理想ってありますか?

こうなりたいとか、ああいう風になりたいとかあるよね?

でも理想はもつんだけど、どうせ自分には・・・

とかって諦めることの方が多いと思います。

フムフム。師範代もそうかもしれません(^^;)

理想を叶えることは難しい。でも大切なことは、理想に現実を近づけていくことだそうです。

この言葉、なるほどな~って思いました。

理想だけをみて、近づけていくことをしてないことが沢山あるような気がします(^^;

まずは、近づけていくことを大切に・・・

次回の稽古もがんばりましょう!(^^)!

押忍!!

2018年9月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

うまくいかないときは・・・

努力しても努力しても、なかなか結果に結びつかない時や、うまく行かない時ってあるよね?

師範代も沢山あったし、今でもいっぱいあります(^^;

だけど、ここでやめてしまうか、試行錯誤しながら、考えて考えて努力を続けて行くか、ここが分かれ道なんだと思います。

「人事を尽くして天命を待つ」

という言葉があります。

これは簡単にいうと、やるだけのことはやって、後は天に任せるということです。

でも、

「天命に従って人事を尽くす」

という言葉もあるそうです。

これは、天に従って、目の前の事を一生懸命こなしていくということなんだけど、もうひとつ、こういうとらえ方もあると思います。

それは、正当な努力をして、頑張っても頑張っても結果がでてこないのは、もしかしたら、天が、自分にも人にも役に立つ、感動的な物語を準備してくれているのかもしれません(^^♪

だけどこれには人事を尽くすという、正当な努力をし続けるという条件が漏れなくついてくることは言うまでもありませんね。

そう考えると、師範代もこういうことが何回もありました(^^;)

オリンピック選手なんかでも、こういうストーリーがいっぱい紹介されてますよね(^^♪

今は、うまくいかなくてあがいているかもしれません。

ですが、正当な努力をしていけば、きっと素晴らしい物語が一本の線でつながっているはずです(^^♪

本田選手やマイケルジョーダンだってそうなんだから!

きっと素晴らしい物語が待ってるよ!!

来週もがんばろうね(^^♪

押忍!

2018年9月14日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

自分らしく

昨日、宮浦小学校は運動会でした(^^♪

最近は春に運動会をする学校も増えてきましたが、秋に運動会をする学校もまだまだあるみたいです。

宮浦のみんなのこと応援に行ってみたいのですが、なかなか行けません(^^;)

だけど、みんなのことだから精いっぱい頑張っている姿が目に浮かび、とても頼もしく感じます。

それでね、運動会って、どうしても足の速い人とか目立ってしまって、遅い人は寂しい思いをしてしまうことがあると思うんだけど、精一杯頑張ればそれだけで満点だね!って師範代は思っています(^_-)-☆

魚で例えると、アユっていう魚は、きれいな水の清流でないと生きれません。だけど、ドジョウは清流より濁った泥水の方が活き活きしてるんだよね。それで、どっちが良いとか悪いとかないんです。

何を言いたいかというと、アユはアユらしく、ドジョウはドジョウらしくいきてこそ、活き活きと生きれるんですよね(^^♪

だから、アユがドジョウになる必要はなく、ドジョウはアユを羨ましく思う必要なんてないんです。

自分は自分らしく、そして自分も人も輝かせていける自分になれるように・・・

この自分らしく輝いていくために、空手を通じてみんなには逞しく成長していって欲しいと思います(^^♪

また次回の稽古がんばりましょ!

自分らしく(^^♪

押忍!!

2018年9月10日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

感謝

昨日は、大変な地震がありました。

最近、台風であったり高潮であったり地震であったり、自然の驚異が続いてますね。

こんな時、本当に人間は無力だと感じます。

行方不明の人もいるので、一日も早く無事に見つかって欲しい。と願うばかりです。やっぱり、服を着て、ご飯を食べれて、寝るところがあるというだけで、とっても幸せなことなんですよね。

食べたいものが無いからだめだ。欲しい服が買えないからだめだ。家が小さいからダメだ。これがないからダメだ。あれが無いからダメだ・・・

もう一度、感謝ということを、しっかり振り返らなければならないのかもしれません。

当たり前と思っていること、本当は有難うなんですよね。

ありがとう。。。

次回の稽古もがんばりましょう(^^♪

押忍!

2018年9月6日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

小さな木

昨日は審査会でしたね!

審査会を受審したみんな、どうでしたか?

いつもの力を出し切れたかな?

それとも、いつも以上の力を発揮できたでしょうか(*^^*)

いずれにしても、あの緊張感の中、学ぶことが沢山あったと思います。自分の限界に挑戦し、倒れそうになりながら、それでもなお20人組手を完遂したあの場に立ち会えたことは、本当に貴重な体験になったと思います。

みんな、とっても凄いと思ったと思うし、もしかしたら、見る人によっては、とっても怖かったかもしれません。だけど、いきなりあそこには行けるわけではないんです。

大木になりたかったら、まずちっちゃな芽を出さなくてはなりません。ちっちゃな芽は風雪に耐えながら、少しづつ大きくなる。

大木になりたかったら、ちっちゃな芽のままでなく、今度はちっちゃな木になる。

そして中ぐらいの木に成長していく。そして少しづつ少しづつ・・・

いきなり大木にはなれないんですよね。

師範代も、大木になりたくて、今でもみんなと一緒に修行中です(^^;)

まずは、ちっちゃな木になろう(^^♪

次の稽古もがんばりましょう!!

押忍!

2018年9月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura