小さな木

昨日は審査会でしたね!

審査会を受審したみんな、どうでしたか?

いつもの力を出し切れたかな?

それとも、いつも以上の力を発揮できたでしょうか(*^^*)

いずれにしても、あの緊張感の中、学ぶことが沢山あったと思います。自分の限界に挑戦し、倒れそうになりながら、それでもなお20人組手を完遂したあの場に立ち会えたことは、本当に貴重な体験になったと思います。

みんな、とっても凄いと思ったと思うし、もしかしたら、見る人によっては、とっても怖かったかもしれません。だけど、いきなりあそこには行けるわけではないんです。

大木になりたかったら、まずちっちゃな芽を出さなくてはなりません。ちっちゃな芽は風雪に耐えながら、少しづつ大きくなる。

大木になりたかったら、ちっちゃな芽のままでなく、今度はちっちゃな木になる。

そして中ぐらいの木に成長していく。そして少しづつ少しづつ・・・

いきなり大木にはなれないんですよね。

師範代も、大木になりたくて、今でもみんなと一緒に修行中です(^^;)

まずは、ちっちゃな木になろう(^^♪

次の稽古もがんばりましょう!!

押忍!

2018年9月3日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura