良い人生に・・・

とーっても久々の更新になってしまいました(^^;

最近バタバタしてて、全然手が回らなくなってました(;´・ω・)

今日の稽古も久しぶりだったので、どうなっちゃうのか心配してたんだけど・・・

そんなこと心配無用でした!(^^)!

みんなとっても元気いっぱい!

今日も最高の稽古でしたね!

最近疲れ気味だったんですが、みんなからパワーもらいました!(^^)!

みんなありがとう(≧▽≦)

でね、師範代も色々なことをブログに書くんだけど、みんな知ってる通り師範代もとっても未熟だから、ブログに書いたことができないことが沢山あるんです。っていうかほとんど出来ない(^^;)

でも、こうやってブログに書いたことを見直したり、みんなにパワーをもらったりしながら自分を見つめ直してるんです。

そう考えた時、自分が悪い方向に行きそうな時、軌道修正してくれる。

やっぱり、こういうことってとても大切ですね(^^♪

なぜって、自分が出している波動が、現実を引き寄せてしまうから・・・

空手の教室にきて、いろんなことを学び自分を見つめ直し、みんなを幸せにしていく・・・

そんな教室にしていきたいと思います(^^♪

また来週、元気に行きましょう!

押忍!!

2019年3月28日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

結果を変えたいなら・・・

最近、中級以上の先輩に厳しく話すことがあります。

それは、みんなのレベルが上がってきたから(^^♪

学校でも、小学生には小学生の、中学生には中学生の求められるレベルってあるよね?

もし自分がレベルアップしようと思うなら、中学生になってから小学生と同じことで注意されていたらおかしいんです。

みんなは、強くなりたいとか、いじめられないようにしたいとか、人を助けてあげたいとか、空手を通じて人間性を向上させたいとか・・・

とにかく自分を変えていきたい!って空手を習ってる人が多いと思います。

なんてたって師範代もそう思って空手を習い始めたから(^^;)

でね、そう思うなら、今自分が何も変わらないで、行動や考え方を変えないで、結果だけ変えたいっていうのは無茶なんです。

自分のレベルに合わせて、考え方と行動を変えてい行かなければなりません。

前にも言いましたが、人は食べたものと、考え方で出来ています。

だから自分の成長に合わせて、考え方と行動を変えていかなきゃなんないんです(*^^*)

小さな後輩たちが、カッコいい先輩みたいになりたくて、みんなのことを見てるからね!(^^)!

みんなでしっかり成長して行きましょう!(^^)!

押忍!!

2019年3月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

ハンデは宝物・・・

今年は雪が少なくていいな~なんて思っていたら、今日、昨日と久々の雪が降りビックリしてしまいました(^^;)

さてさて、稽古中も時々話しますが、自分が何を話すか、何を思うかってことは本当に大切なんです。

なんで大切なんですか?っていうと、自分の人生を変えてしまうから・・・

よく、「思考は現実化する」とか「言葉が人生を変える」などの言葉を聞いたことがある人もいると思います。

でね、人って心で思ったことを呼び寄せるんだそうです(^^♪

人の人生って、環境によって左右されるわけじゃなくて、自分の思いで作られます。与えられた環境がどんなに悪くても、豊かな思いさえあればお金持ちにもなれるし、自分の人生を好転させることができる。うんと幸せになることができるんだそうです。

要は、どんなに貧しい家に生まれたって、どんなに自分の体にハンデがあったって、豊かな思いでこのハンデを乗り越えていけば、きっと自分の人生は好転していきます。神様がハンデをくれるということは、その人にはハンデを乗り越えられるだけの実力があるからなんだそうです。だから、きっとこのハンデを自分のものとして、自分を飛躍させることができる。

そういえば、野口英世さんだって、松下幸之助さんだってそうでしたよね(*^^*)

そう考えると、みんなが考えるハンデは宝物なのかもしれません(^^♪

だから、空手の稽古を通じて、この豊かな思いを育んでいきたいと思っています。

これは、松下幸之助さんの言葉ですが、田畑師範も、何回も、もうダメだと思ったし、これで終わりだ。と思ったことがあったそうです。だけど、これを乗り越えてきたからこそ今の自分がある。と話していました(^^♪

ハンデを宝物に変えるため・・・

師範代も顔晴る!

みんなも一緒に顔晴ろうね(^^♪

来週も、自分磨きだ!

押忍!!

2019年3月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

春季審査会

昨日の審査会お疲れさまでした!

受審したみんなは、ほんとによく頑張りましたね(^^♪

今年最初の審査会でしたが、みんな得るものが多かったのではないでしょうか(*^^*)

みんなの成長には驚かされると同時に、本当に感動させられます。

師範代も歳をとって、涙腺が弱くなってしまい・・・

本当に泣きそうでした(^^;)

でもね、今回受審した人達だけじゃなく、受審できなかったみんなも確実に心(魂)が成長しています。

しかも稽古するたびに毎回毎回・・・

それでね、成長すると成功しかないらしいんです(^^♪

どういうことですかっていうと、成功っていうのは、困難や失敗を通して、「これじゃダメなんだな」って分かることを指すんだそうです。

富士山だって、いっぺんに頂上に登ることは出来ないよね?

一歩ずつ着実に登っていくしかない。

頂上に辿り着きたいんだったら、一歩ずつ足を出し続けるしかない。

その一歩が表面的には、失敗に見えてもそれは経験であって、失敗じゃなく、一つ経験を積み重ねただけ。

その積み重ねていった経験のことを、成功って言うんですね(^^♪

今日も成功という名の山をまた一歩しっかり登りました(^^♪

空手の稽古を通じて、しっかり心を高めていかなきゃ!

心の富士山、みんなで必ず頂上まで登ろうね!

Ps.審査会の打ち上げで、師範と事務長に一足早く誕生日を祝って頂きました(^^♪

メチャクチャ美味しかった(≧▽≦)

パワーフル満タンです!

また次回、成功の山を一緒に登ろうね!

押忍!!

2019年3月11日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

審査会

いよいよ審査会まで一週間をきりました。

今日のみんなの気合も素晴らしかったです(^^♪

それでね、みんなご存知の通り、宮浦教室では審査用紙を渡すとき、なるべく「受審できるよ。」ってみんなに師範代から声をかけないようにしています。

その訳は、チャンスは自分で取りに行って欲しいし、それ相応の努力をして受審して欲しいからです。

よく田畑師範からも、

「審査に棚から牡丹餅はない!チャンスは一回きりだ!そのつもりでチャンスを掴め!!」

って言われてきたし、今も言われます。

そんな中、勇気を振り絞って師範代に「受審していいですか?」って言ってくれるんですが、やっぱり、審査規定や色々なことを考えると、まだ早いかな。ってことでお断りすることも多々あります。

当然、上の帯を受審しようと思えば思うほど、一生懸命稽古や自主トレをしたりして、それ相応の努力をしなければならなくなります。

だから、受審したくて自主トレなどして頑張ってきた人は、頑張った分だけ、お断りすると悔しくて涙をこぼしてしまう人もいます。

だけどね、師範代は、ちゃんとわかってるし、そしてちゃんと見てるよ。

頑張っていることを。

だけど、みんなの可能性や成長などを考えた時、心を鬼にして断るんです。

そして、その成長や可能性とかは、一人一人が違う。

規定をすぐに出来るようになる人もいれば、時間がかかる人もいます。規定が出来ていたとしても、帯のレベルに合わせて、稽古中もっと頑張んなきゃだめだよ。っていう人もいます。

だから、みんな一緒じゃないかもしれません。

自分のプライドを持てるような帯じゃなきゃダメだよ。と田畑師範は言います。

だから、帯をとるのが早いのが良いとか悪いではないんです。

その帯に対して、自分が自信を持てるような取り方が良いと思っています。だからこそ、一人一人と向き合い、一人一人のことを真剣に考えてるからこそ、一人一人に言うことが違うのかもしれません。

話しはそれてしまいますが、あんまり強気で、人の事を傷つけそうな人には、「そんなに強く出すぎちゃだめだよ。」って言います。

逆に、弱気で、人から舐められちゃいそうな人には、「おどおどしちゃだめだよ。絶対舐められちゃだめだよ!」って言うと思います。

強い人には優しさを、優しい人には強くなることを教えなきゃって思います。

だから、一人一人に言うことは違ってしまいます。

田畑師範も、一人一人良いところを見極めて伸ばしてくれました。

でも、みんなに共通して言えることは、人って色んな何かを乗り越えて生きていきます。それで乗り越えていくたびに、人の魅力って出来てくる。人の魅力って、いろんなことに挑戦しながら、悔しい思いをしながらも、腐らずに自分を変えてきた人ほど大きくなっていくんだと思います。

師範代は、みんなの成長を誰よりも願ってます!

くじけずに、がんばれ!(^^)!

師範代もみんなに負けないように、魅力的な人間になれるようがんばんなきゃ(^^;)

後世畏るべし!

押忍!!

2019年3月5日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura

良い種まこう!(^^)!

田畑師範から教えて頂いた言葉ですが、大山総裁の名言の中にこういう言葉があるそうです(^^♪

「牛を水飲み場に連れて行くのは、牛飼いの役目。ただし水を飲むか飲まないかは、牛自身の問題だ。わたしは空手を教えるが、強くなるかならないかは、きみたち自身の問題だ。」

田畑師範にも、師範代が若く選手を目指してる時、同じことを言われました。

そして、みんなにも同じ話をしています(^^♪

やっぱり、このことに尽きると思います。

自分がより幸せに成長していくために、この一瞬一瞬を大切に生きる。

未来は、みんなが今何を持っているかより、今のみんながどんな人であるかで決まります。

だから、今、良い種を蒔いて行きましょう!

良い種を蒔くと、やがて必ず蒔いたものが返ってくるから(^^♪

師範代も、良い種を蒔いて行かなきゃ(^^♪

みんなも一緒に蒔いて行こうね!(^^)!

では、来週も種まき顔晴ろう!

押忍!!

 

 

2019年3月1日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura