ハンデは宝物・・・

今年は雪が少なくていいな~なんて思っていたら、今日、昨日と久々の雪が降りビックリしてしまいました(^^;)

さてさて、稽古中も時々話しますが、自分が何を話すか、何を思うかってことは本当に大切なんです。

なんで大切なんですか?っていうと、自分の人生を変えてしまうから・・・

よく、「思考は現実化する」とか「言葉が人生を変える」などの言葉を聞いたことがある人もいると思います。

でね、人って心で思ったことを呼び寄せるんだそうです(^^♪

人の人生って、環境によって左右されるわけじゃなくて、自分の思いで作られます。与えられた環境がどんなに悪くても、豊かな思いさえあればお金持ちにもなれるし、自分の人生を好転させることができる。うんと幸せになることができるんだそうです。

要は、どんなに貧しい家に生まれたって、どんなに自分の体にハンデがあったって、豊かな思いでこのハンデを乗り越えていけば、きっと自分の人生は好転していきます。神様がハンデをくれるということは、その人にはハンデを乗り越えられるだけの実力があるからなんだそうです。だから、きっとこのハンデを自分のものとして、自分を飛躍させることができる。

そういえば、野口英世さんだって、松下幸之助さんだってそうでしたよね(*^^*)

そう考えると、みんなが考えるハンデは宝物なのかもしれません(^^♪

だから、空手の稽古を通じて、この豊かな思いを育んでいきたいと思っています。

これは、松下幸之助さんの言葉ですが、田畑師範も、何回も、もうダメだと思ったし、これで終わりだ。と思ったことがあったそうです。だけど、これを乗り越えてきたからこそ今の自分がある。と話していました(^^♪

ハンデを宝物に変えるため・・・

師範代も顔晴る!

みんなも一緒に顔晴ろうね(^^♪

来週も、自分磨きだ!

押忍!!

2019年3月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : miyaura